スポンサーサイト
           

一定期間更新がないため広告を表示しています

           
author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ハーパーズバザー
           
Harper’s Bazaar
ハーパーズバザー
日本版
セックスアンドザシティ

何気なく入った本屋で、ハーパーズバザーという雑誌に目がいく。
セックスアンドザシティの4人が表紙を飾っているのだ。
大ファンの私は、もう買うしかない!ってことで即購入。

でも実のところこの雑誌の存在すら知らなかった。
家に帰り、早速読んでみると日本版ヴォーグのようないわゆる海外のファッション雑誌のよう。
なんとなく外国の空港で時間を持てあました時に立ち読みするような雑誌という感じかな。

それもそのはず、調べてみるとアメリカで創刊された世界で最も長い歴史を誇る
という由緒あるファッション雑誌なのだそうだ。
そういえばもう一度雑誌の表紙を見たら、小さく日本版の文字がありました。

今月号のテーマは…
おしゃれな女に年齢制限なし!
Fabulous Ever Age.
映画版「SATC」エイジレスに輝く女たち…等

セックスアンドザシティの映画公開の話題が全面にでている内容で大満足。

ドラマから大人気になり、40代の女性が主役のこの映画。
男女の本音トークやHなシーン、そしてNYの最新ファッション満載が話題となっている
けれど、でもその裏には40代という世間からみたら妙齢の女性がかわいく、そしてかっこいい姿に勇気づけられたり、はちゃめちゃな失敗をしてもめげずに頑張る姿が。
仕事も恋愛もあきらめない。そして子供を産むかどうか。結婚するのかどうか。

人それぞれと言いながらも、女性は子供を産むかどうかによって選ぶ生き方にタイムリミットがある中、どう自分らしく満足のいく人生を歩もうか誰しも悩むことだと思います。
私もその中の一人です。
昔に比べて選択肢が広がっていることが幸せだと思う反面、ありすぎて迷うなぁと思うこともしばしば。
このセックスアンドザシティの4人それぞれまったく違う生き方の中に、迷ったり、失敗したり、笑って泣いて、時には遠回りしながらも、自分らしい幸せをつかもうとしている一生懸命な生き方が多くの女性の共感を得ているんだろうと思います。

日本公開は8月中旬とのこと。
早くみたいなぁ〜♪

Harper’s Bazaar
ハーパーズバザー
日本版
http://www.bazaar.co.jp/

JUGEMテーマ:洋画

           
author:桜雪, category:新宿 映画, 22:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
           
           
author:スポンサードリンク, category:-, 22:14
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。